PR
エンタメ

乃木坂井上和の高校は偏差値61!弓道と絵の実力もスゴイ?

乃木坂46の5期生で次期エース候補とも言われている井上和(いのうえなぎ)さん。2022年MORE8月号ではモア賞を受賞し、CamCam9月号ではNEXTブレイクスター賞アイドル部門を受賞しました。これからの活躍を期待されている乃木坂46、5期生の井上和さん。

この記事では

  1. 乃木坂46井上和さんの偏差値61の高校はどこ?
  2. 乃木坂46井上和さんの弓道と絵の実力は?
  3. 乃木坂46井上和さんのプロフィールも合わせてご紹介。

について詳しく解説していきます。



乃木坂46井上和さんの偏差値61の高校は?

乃木坂46、5期生オーディションは応募総数8万7852人で倍率が798倍と国内での単独オーディションとしては史上最大の倍率となった乃木坂46の5期生として合格し、その5期生の中でも時期エース候補として注目を集めている井上和さん

2022年7月現在17歳の井上和さんの通われている高校はどこか?調査したところ、入学したのは偏差値61神奈川県立大船高等学校でした。

神奈川県立大船高等学校は男女共学校で1983年開校。

ツイッターなどにも在籍情報がありますので、神奈川県立大船高等学校に入学したことは間違いないでしょう。

また同高校出身の先輩にあの竈門炭治郎で有名な声優の花江夏樹さんも神奈川県立大船高等学校の出身とのことです。 

しかし乃木坂46の活動を始めてから転校したとの情報もあります。

転校先は明らかになっておりませんが、目黒日本大学高校に編入されているかもしれません。目黒日本大学高校は2019年まで日出高校と呼ばれ、芸能コースがあり多数の卒業生を輩出しています。

乃木坂46のメンバーも複数在籍し2020年には与田祐希さんや久保史緒里さんが卒業されているので井上和さんも目黒日本大学高校に編入されているかもしれませんね。

この詳しい情報が入り次第追記していきます。



乃木坂46井上和さんの弓道と絵の実力は?

井上和さんは大船高校時代、弓道部に所属しており神奈川県弓道連盟のHPで令和2年の競技会へ参加していることが確認されています。

弓道部に入部したきっかけは井上和さんご自身のお名前が「和」ということもあり弓道も「和弓」と呼ばれることから、弓道に縁を感じて始めたそうです。

井上和さんの絵の才能も素晴らしいです!2022年2月23日乃木坂5期生のお見立て会がありその中で井上和さんはイラストで自己紹介され、あまりにも上手でSNSで話題になったくらい、素晴らしい才能の持ち主です。

イラスト風の可愛い絵から木炭デッサンでミケランジェロや軍人マルス、自画像を書かれていましたがどの作品もプロレベルな作品でした。

乃木坂46井上和さんのプロフィールは?

井上和さんのwikiプロフィール

ここで改めて井上和さんのプロフィールをご紹介します。

井上和(いのうえ なぎ)さん

2005年2月17日生

身長156㎝

血液型B型

出身地 神奈川県

所属 乃木坂46合同会社

好きな食べ物 みかん、ピーマンの肉詰め

https://twitter.com/nogizaka_mobile/status/1549982588164603904

https://twitter.com/nogizaka46/status/1549375981928185856

小学生のころはアミューズの子役だった!

井上和さんは乃木坂46のオーディションで合格する前はアミューズ所属の子役タレントでした。

実際の代表作は記載なしで調べてみましたが出演作品の情報はありませんでした。

ですが実際アミューズのHPには2011年9月14日から2013年まで在籍確認ができました。

子役時代の井上和さんも可愛らしくて10年以上たった現在も変わらず可愛らしいですね。

まとめ

  • 井上和さんの高校は偏差値61の神奈川県立大船高等学校
  • 弓道は高校時代の部活で神奈川県弓道連盟の大会に参加
  • 絵はイラスト風から木炭デッサンまで幅広いジャンルを書き木炭デッサンはプロレベル
  • 2013年までは子役としてアミューズ所属。代表作は記載なし。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後乃木坂46の5期生として、次世代エース候補として大活躍間違いなしの井上和さんの今後の活躍に期待しましょう。