グルメ

井村屋やわもちアイス焦がしみたらしのカロリーは?口コミや販売期間・場所も!





井村屋から、やわもちアイス10周年記念商品として第三弾で
「やわもちアイス焦がしみたらし」を販売することが決定しました!

以前まで販売されていたやわもちアイス10周年記念商品は

・よもぎもち味(すでに販売終了商品)
・みかん大福味(こちらは2022年9月末まで販売中)

となっておりました。

やわもちアイスはどれも美味しくて評判の良いアイスなので、今回の焦がしみたらしも多くの方が販売前から期待しています♪

https://twitter.com/amai_okawari/status/1555629478511972352

引用先:ツイッターにて

そんな、多くの期待感を背負っている井村屋の【焦がしみたらしアイス】について紹介したいと思います。

このページで分かること

・井村屋焦がしみたらしのカロリーは?
・井村屋焦がしみたらしの口コミ・評判は?
・井村屋焦がしみたらしの販売期間はいつからいつまで?
・井村屋焦がしみたらしの販売場所はどこ?

井村屋焦がしみたらしのカロリーは?

井村屋 焦がしみたらしのカロリーは、残念ながら販売前だったので未発表でした。

内容量は130mlで、おやつとしてちょうどいいサイズですね!

井村屋のやわもちアイスシリーズで、焦がしみたらしと似ている《みたらし》は同内容量で224キロカロリーです。

焦がしみたらしは小豆パウダーを入れたバニラアイスの上に、3種類の醤油をブレンドして作った甘すぎないすっきりとした味わいのみたらしソース、焦がし風味にするため柿の種パウダーを入れたおもちが5つのっています。

なので、まだ推定ですがカロリーは230キロカロリーに近くなるのではないでしょうか?

これは、ご飯で換算すると1杯分(150g)に等しいですので、アイスとして考えるとあまりカロリーは高くないと考えてもいいと思います!

これなら、安心して食べてもいいのではないでしょうか?

焦がしみたらしのカロリーが正式に発表されたら、追記させていただきます。

焦がしみたらしの口コミ・評判は?

焦がしみたらしはまだ発売前なので、口コミはありませんでした。

しかし、やわもちアイスシリーズということで、特徴的なのはやはりやわもちではないかな?と思います。

Twitterでも、焦がしみたらしを早く食べたい!というコメントが見受けられました。

発売前に焦がしみたらしを食べたと言う記事では。。

みたらしソースと団子を一緒に食べたら、まさにあのみたらし団子!と絶賛する声も。

おやつにぴったりな和スイーツ!

これからの秋に合うアイス!

とも書いてある人も見受けられました。

焦がしみたらしの販売期間は?

では、焦がしみたらしの販売期間はいつから始まって、いつまでなのでしょうか?

焦がしみたらしは、コンビニ先行販売なのでまずコンビニで販売を開始します。

コンビニ(ローソン、セブンイレブンなど)
815日(月)〜

大手量販店、スーパーマーケットなど(イオン、西友など)
912日(月)〜

お値段は、162円(税込)になります。

店舗によっては取り扱いが無いお店もあったりしますので、気をつけてください。

販売終了時期は、20233月末と公式サイトでは書かれてました。

またあまりにアイスの反響が大きいと販売店から在庫がない場合もあります。

(※実際、やわもちアイスシリーズの10周年記念商品の第1弾よもぎもちや第2弾みかん大福は売り切れ続出でした。)

買いに行く際は、ご注意ください!

焦がしみたらしの販売場所は?

先程伝えたコンビニや大手量販店、スーパーマーケットの他に、井村屋のウェブサイトでも販売されるということです。

井村屋ウェブサイト

こちらがそのウェブサイトになります。

まだ販売前なので、こちらのサイトをクリックしても、焦がしみたらしはありませんが、恐らく大手量販店やスーパーマーケットと同じ時期に販売を開始すると思われます。

もし付近の量販店で見つからなかった場合には、こちらを使ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

井村屋焦がしみたらしについて、調べてみました。

焦がしみたらしは、やわもちアイスシリーズ10周年記念商品ということで期間限定発売となります。

焦がしみたらしのカロリーはまだ発売前でしたので公式発表はありませんでしたが、恐らく推定カロリーは230キロカロリー前後になると思われます。

焦がしみたらしは内容量130mlで、162円(税込)になります。

焦がしみたらしは、まずコンビニ先行販売となりますので、
8月15日(月)〜の販売となります。

スーパーマーケットや大手量販店は、
9月12日(月)〜の販売となります。

ですが、店舗によっては販売がされてなかったり、売り切れになっている場合がありますので、絶対食べたい!と思われる方は井村屋ウェブサイトもぜひご利用ください!

外部リンク

井村屋ウェブサイト