イベント

佐倉花火フェスタ2022打ち上げ場所はどこ?穴場スポットも調査!

2022年10月29日〈土)第61回佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ)が開催予定です。新型コロナウイルス感染拡大防止に対応し、今年度も昨年同様も打上げ場所を複数個所に分散した「分散型花火大会」です。

そのため、指定の花火会場や観覧席の設置はされないので、打ち上げ場所や穴場スポットを調査しました。




佐倉花火フェスタ2022打ち上げ場所はどこ?

打ち上げ場所は、市内11カ所を予定していますが、詳細は、10月中旬に公表予定のため、現時点では不明です。

ただし、佐倉ふるさと広場では行われないことのみ公表されています。

2021年は、感染防止の観点から打ち上げ場所は地区と町名・大字までの公表となっており、市内10カ所(佐倉地区の岩名、城内町、志津地区の小竹、下志津、臼井地区の臼井田、千代田地区の飯重、根郷地区の神門、六崎、和田地区の下勝田、弥富地区の岩富)で1カ所あたり300発の3000発でした。

今年は、打ち上げ場所が1カ所増えただけでなく、1カ所あたりの打ち上げ数も500発となり、合計で5500発とスケールが大きくなっています!

第61回佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ)基本情報

日にち 2022年10月29日(土) ※雨天決行、荒天中止
時間 午後7時~午後7時20分頃(20分間)
打ち上げ数 1カ所あたり500発程度
見どころ 最大4号玉の打上げ
交通規制 一部の農道のみ規制あり
観覧席の有無 なし

穴場スポットも調査!

2022年の佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ)は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2021年同様打ち上げ場所周辺の立ち入りは禁止されるのではないかと思われます。そのため、指定の観覧場所はなく、基本的には自宅または自宅周辺で楽しむことが推奨されています。

しかし、住宅が密集して自宅から見えない場合におすすめの穴場スポットを調査しました。

・イオン臼井店屋上

京成臼井駅前のイオン臼井店の屋上です。

駐車場は3・4階と屋上とあり、買物の有無に関わらず、2時間30分無料です。

例年は、屋上は駐車禁止にして花火見物客のために開放されていました。

まとめ

2022年10月29日〈土)に開催予定の第61回佐倉市民花火大会(佐倉花火フェスタ)の打ち上げ場所や穴場スポットをまとめてきました。

・2022年は分散型花火大会

・打ち上げ場所は、市内11カ所(予定)

・佐倉ふるさと広場では行われない

・詳細は、10月中旬に公表(予定)

詳細が発表され次第追記していきたいと思います。